• blog image0 Comments
  • /
  • last updated : 24 September, 2022

特許ランドスケープ:3つのステップ – 分析、設定、繰り返し – 進化の追跡

Category: Blogs
Blog9

ほとんどの特許ランドスケープは、完了までに数ヶ月かかります。ただし、ランドスケープ分析が完了すると、データは古くなります。それぞれの技術分野では、毎月15~30件の特許が公開されています。データは最新の状態に保つ必要があり、ランドスケープの完了後にグラフとチャートも更新する必要があります。特許監視システムを設定して、最も効果的で情報に基づいたランドスケープのためにデータを最新の状態に保つことが重要です。

特許ランドスケープ情報の追跡

特許ランドスケープ情報を定期的に追跡すれば、市場の競争の場に関する完全な知識が得られます。この情報を効率的に使用すると、競合他社の将来の行動をより正確に予測することができ、競合他社を打ち負かすか、慎重に進捗状況を監視できます。

テクノロジー/競合他社のトレンドに追いつく

エンドユーザーにリアルタイムの情報を提供することになると、毎週、毎月、または四半期ごとの更新が大きな影響を与えます。その結果、技術の世界の変化に応じて、十分な情報に基づいた判断を下すことができます。

自動特許ランドスケープレポート

AIベースのランドスケープツールを使用すると、ユーザーはいつでもテクノロジーインテリジェンスまたは企業インテリジェンスレポートを生成できます。自動レポートは、最小限の人間の労力で特許ランドスケープを生成するための、反復可能で正確でスケーラブルな方法です。

XLSCOUTの説明可能なAIベースのランドスケープ・ツールにより、インタラクティブなダッシュボードを使用して多数の洞察を抽出し、さまざまな目標に対してデータ駆動型の情報に基づいた意思決定を行うことができます。数回クリックするだけで、ニーズに合わせた特許ランドスケープレポートが作成されます。

To know more, get in touch with us. ( Fix a meeting )

Leave a comment

Your email address will not be published.